IPAA検定試験概要

国際プロトコール検定試験

目的に合わせて選ぶ

3つの検定と11段階

IPAA検定には、3つのカテゴリーがあります。(有効期限あり)

  • 国際教養マナー検定
  • ビジネスクロスカルチャー技能検定
  • 国際プロトコール技能検定

各種検定カテゴリーに、それぞれ11段階のレベルに分かれ、その級により、次回受講できる検定級が決定します。

それぞれの合格準備コースは、国際プロトコール認定協会認定提携校ICPA国際教養プロトコール専門校にて行っています。

5級

オンライン開催
入門前の現在の基礎知識を確認
2択問題 100問 40分
受講条件:オンライン会員登録
検定資格有効期間:2年

4級

オンライン開催
入門レベル 5時間講座推奨
4択問題 70問 60分
受講条件:オンライン会員登録
検定資格有効期間:2年

3級

対面オンライン開催
初級レベル 準備プログラム推奨
4択問題 記述問題 50問 60分
受講条件:4級取得者
検定資格有効期間:2年

2級

対面開催
中級レベル 準備プログラム推奨
受講条件:3級取得者
検定資格有効期間:2年

準1級

対面開催
上級レベル 準備プログラム推奨
受講条件:2級取得者
検定資格有効期間:2年

1級

対面開催・実務
スペシャリスト初級レベルを修了した知識と能力を得ていると認められる 準備プログラム推奨
受講条件:準1級取得者
検定資格有効期間:初級講師ライセンス更新期間中

E1級

対面開催・実務
スペシャリスト初級レベルを修了した知識と能力を得ていると認められる
準備プログラム推奨
受講条件:準1級取得者
ケンブリッジ英検B2以上取得別途必須
検定資格有効期間:初級バイリンガル講師ライセンス更新期間中

S級

対面開催・実務
スペシャリスト上級レベルを修了した知識と能力を得ていると認められる
準備プログラム推奨
受講条件:1級取得者
検定資格有効期間:上級講師ライセンス更新期間中

SE級

対面開催・実務
スペシャリスト上級レベルを修了した知識と能力を得ていると認められる
準備プログラム推奨
受講条件:E1級取得者
ケンブリッジ英検B2以上取得別途必須
検定資格有効期間:上級バイリンガル講師ライセンス更新期間中

EX級

対面開催・実務
エキスパートレベルの知識と能力を得ていると認められる
準備プログラム推奨
受講条件:S級取得者
検定資格有効期間:エキスパートライセンス更新期間中
専門講師として認定・認定サロン経営資格

EEX級

対面開催・実務
最高級レベル
バイリンガル専門家知識と能力を得ていると認められる
受講条件:ES級取得者
ケンブリッジ英検C1以上取得別途必須
検定資格有効期間:上級バイリンガル講師ライセンス更新期間中 専門講師として認定・認定サロン経営資格

ライセンス更新

スペシャリスト以上のライセンスは年間更新

合格までの道

検定試験合格

しっかり学べば必ず合格します。世界水準の知識とスキルを身につけた証明と、講師資格は一生の宝となります。

01

5級4級合格には

5級はオンラインでの準備講座4級はオンライン及び対面での準備講座(入門に当たります)にて受講可能。4級スタートも可能です。

02

3級から準1級まで

準備センターICPAでの講座受講を強くお勧めします。簡易準備講座講座(1日)も受講推奨します。筆記試験+準1級は面談

03

1級以上は講師や専門家へ

準備センターICPAでの講座受講が必須となります。筆記試験+プレゼンスピーチ+面談試験 で、講師として相応しい知識と能力を確認します。

プロフェッショナルへのサポート

スペシャリスト
エキスパート
指導・経営メンター
コンサルティング

1級以上を取得し、構成養成講座を受講及びライセンス取得者には、メンターコンサルティングサービスが含まれます。

どのライセンスも月1時間ずつ含まれ、メンタープログラムでは毎月必要なだけ含まれます。

指導や経営においてのサポートのみならず、精神的なサポートは個々にとって非常に重要なサービスとなります。メンタル面、健康面の維持もプロフェッショナルとしての大きな務めです。 

次の資格取得のサポートや、クライアントマネジメント、カウンセリングを行い、不安を解消し、認定講師の更なる向上をお手伝い致します。

国際プロトコール認定協会は 日本唯一の国際認定校ICPA国際プロトコール専門校とのパートナーシップで、強力なサポート体制を整えています。

まずは受験

まずは気軽にオンライン受験

よくある質問

自己向上は勿論、国際スキル証明としてあらゆるところで利用できます。認定講師以上になると、仕事として使う事ができます。

初めての方は5級から受験をお勧めします。学ばれた経験がある方は4級からお進みください。3級以上の合格には、準備プログラムのご受講をお勧めします。

  • 国際教養マナー:国際スキルの基本、国際交流の上で必須となる知識と技術、プロトコールの基礎
  • ビジネスクロスカルチャー技能:国際ビジネスマナーから国際ビジネスコミュニケーションの技術まで 国際ビジネス必須の教養
  • 国際プロトコール:外交必須の教養、国際マナーをより外交向けに利用し、外交を円滑に行う為の技能

5級:入門前の準備 オンライン受験

4級:入門レベル オンライン受験

3級:初球を終えたレベル(そこそこのレベルで、基礎力を身につけているとみなされる)

2級:中級を終えたレベル(難易度の高い知識を身につけているとみなされる)

準1級:上級を終えたレベル(難易度の高い知識と技術も身につけているとみなされる)

1級:スペシャリストプログラム初級以上のレベル(他者へ教えるための基礎技術が身についている)初級認定講師

E1級:スペシャリストプログラム初級以上のレベル及びケンブリッジ英検B1以上(他者へ教えるための基礎技術と中級以上の英語が身についている)初級バイリンガル認定講師

S級:スペシャリストプログラム上級以上のレベル エキスパート準備(他者へ教えるための基礎技術が身についている)上級認定講師

SE級:スペシャリストプログラム上級以上のレベル エキスパート準備レベル及びケンブリッジ英検B1以上(他者へ教えるための基礎技術と中級以上の英語が身についている)上級バイリンガル認定講師

EX級:エキスパートレベル 認定専門家講師 認定サロン経営

EEX級:エキスパートレベル ケンブリッジ英検C1以上 バイリンガル認定専門家講師 認定サロン経営

 

こちらのページもご参照ください。

制限はありませんが、社会人向けの試験内容です。

お子様向けは準備中です。

準備講座には年齢別のプログラムがございます。

「検定試験」メニューのページ内、級ごとに説明がありますのでご参考ください。

5級、4級:オンラインで同時開催・4選択問題

3級~2級:会場開催・筆記試験

準1級:会場開催・筆記試験・面接

1級以上:会場開催・筆記試験・実践・面接

各種試験時間は、「検定試験」ページでご確認ください。

 

資格有効期限があります。「検定試験」メニューのページ内、級ごとに説明がありますのでご参考ください。

  • 受験申し込み後協会のウェブサイトの会員登録がされます
  • サイトへログインをしてください
  • 会員メニュー「コース・検定」
  • Coursesから登録の確認を行ってください
  • 必ず試験前日までにコースへ入り、「オリエンテーション」の動画まで進んでください
  • 動画チュートリアルにて説明があります
  • システムの不具合、環境問題、ご質問などがあれば、会員メニュー「メッセージ」より「IPAA事務局」までお知らせください その際、事業所営業時間内にご返信させていただきます。(平日9:00-17:00)

受験料は、試験不催行となった時のみ返金されます。受験生都合の返金は行っておりません。

受験規約はこちら

必ずお読みください。

主な禁止事項:

  • 試験・講座の録音録画
  • 講師・理事への個人的な連絡
  • 資格の譲渡
  • 中傷・名誉毀損
  • 試験の複製・横領
  • 協会の事業複製
  • 「国際プロトコール認定協会」は商標登録済み

国際プロトコール認定検定試験

検定試験メニュー

ニュースレター

ニュースレターへご登録で最新情報を受け取れます